読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産・育児への覚悟1

2009.4 人材広告会社E(営業) 入社

2011.7  E社 退職

2011.10 工務店H(注文住宅プランナー) 入社

2013.12 H社 退職

2014.4 不動産F(土地調査) 入社

   2016.8 入籍

   2017.3 30歳を迎える

   2017.4 現在

 

***

 

私はかなり思慮深い。熟孝型だ。

 

深く考えず軽やかに生きている人からしたら

鬱陶しいくらい、思慮深いと思う。笑

 

 

 

社会人になってからの経歴を書いてみた。

 

7年間。

 

もうビックリするぐらい色々考え、

考え考え考え、悩み、悩み抜き、

動いて、動いて、走り続けてきた。

 

それはそれは刺激的で、濃かった。

 

 

でもこうして

経歴として 文字にしてみると

 

 

なんてまぁ、薄っすらとしている事か。笑

 

まぁ他人の人生なんて

皆そんなもんか。

 

 

2年チョイしか居なかったじゃん!という会社でも、

もうそれはそれは、荒波の中、小舟で単身進む様な勢いの毎日で(あくまで例え笑

 

これからの人生でこれ以上怒涛の日々は来ないだろうな

 

 

ニート期間もあった

その間にも荒波の中では絶対に気付かなかった大切なものを沢山見つけた

 

 

とにかく、この7年は

凄く密度が濃くて、

長かった様に感じる

 

 

 

 

 

30歳になった今、

 

今の会社でも丸3年が経ち、

結婚もし、

趣味を始めて2年が経ち、

 

色々安定してきた。

 

 

 

 

 

いよいよだな、と思う。

 

 

 

 

正直、、

とても怖い。

 

 

 

 

 

何故、女性が身籠もるのだろう?

男性でもいいやん。

そしたら女性は、自分の人生を一旦ストップしなくてもいいのに。

 

 

何故、育休は女性が取るんだ?

母乳か?男性でも出来るやん。

そしたら女性は、すぐに自分の人生を取り戻せるのに。

 

 

 

 

大切に、大切に積み重ねてきた自分の人生が終わってしまう様な気がして怖い。

 

新たな始まりでもあるんだけど

 

変化は嫌いじゃないけど、

今に満足しているし、

その今をもっと向上させていきたい。

 

 

階段100段目に今いるけど

50段目まで落とされて、はい、明日からはそっちじゃなくてこっちのBコース行ってね、

って言われる気分。

 

え、今までの51段目〜100段目どこいった!?

みたいな。

 

 

男性はいいよな。

101段目に子供が座って待ってる、みたいなイメージ。

 

 

 

 

 

20代前半、中盤くらいから

友達も子供産み出した。

 

 

彼女たちが

ずっと不思議だった。

 

 

 

お金を稼ぐ基盤も出来ていないし

(特殊な技能がある人は別だけど)

 

趣味

恋愛

旅行

仕事

友人との時間

ちょっとリッチな食事やファッション

 

 

大人になったからこそ出来る人生の楽しみ

 

 

その楽しみを謳歌する前に

階段を50段も突き落とされて

(彼女達は100段まで登ってもないから、実質20〜30段目へ落とされて)

 

 

「しんどい事もあるけど楽しいよ!」

 

と、笑う心。

 

 

 

 いと疑問。

いとおかし。

 

 

 

 

ただの痩せ我慢ちゃうの!?

仕事から逃げたかっただけなのでは!?

戻れる職場もないんでしょ!?

 

 

 

……いや、違うか。

 

 

この人達は、子供が好きなんだ。

きっと凄ーーく大好きなんだ。

 

だから楽しめるんだ。

 

 

 

 

 

そうか、人種が違うんだ。

元々Bコース志望なんだ。

 

 

 

 

…あぁ、自分には無理かも。

 

 

 

ずっとそんな感覚だった。

 

つづく