嫌いな人がいる理由。

 

ブログって、やっぱり根気がいるなぁ…笑。

 

久しぶりに記します。

 

 

 

 

最近はというと

 

自分の中で、少し

「成長欲」

が生まれた様な日々でした。

 

 

 

 

 

****

 

 

 

 

 

いきなりネガティブ発言ですが、

 

職場の隣の席の女性がすっっごく嫌いでした笑

 

 

 

 

年は同じ。

彼女は転職して来たので私が先輩。

同じチームで彼女は事務。

 

 

 

何だろう…

 

 

 

一言で言うと、

ただただ  合わない。笑

 

 

 

悪い人ではないと思う。

仕事も、手は速いらしい(先輩談。

 

 

 

 

 

無愛想な態度。

細かい報連相が少なく独断専行する時がある点。

コミュニケーション能力が低い。

 (もいちど言うが仕事の手は速いらしい。

 

 

 

たぶんこの部分が私のイライラポイントを時々突いてくる原因と思われる。

 

 

 

 

こう書くと、

ふ〜ん…って程度に見えるけど、

 

当事者としては大変でした…。笑

 

嫌い過ぎて、毎日ストレスが。笑

 

 

隣の席やから、

どれだけ関わらない様にしようとしても

彼女の電話の声とか聞こえるからなぁ。苦笑

 

 

 

 

 

あまりにもイライラでしんどくて、

普段そんな愚痴みたいなこと私は言わない方なんだけど、

先輩I(男性・40代)に相談。

 

 

 

 

 

 

先輩の客観的な所感と、

 

少し前に読んでいた「嫌われる勇気」の言葉が

うまく相まって、

 

 

自分の中で

ストンッ

って落ちた。

 

 

 

「どうやったらムカつかないんだ?」

 

「だめだめ、彼女のいいところを探すんだ!」

 

「一層の事、席替えや異動を申し立てるか?」

 

「逆に積極的に話しかけるか?」

 

(最後のはやってみたけど、まぁそもそも合わんから、会話しても全然面白くないという…笑

 

 

 

 

何ヶ月もかけて

何かもう色々悶々と考えたけど、

 

 

そういうんじゃない!

 

ってなった。

 

 

 

 

****

 

 

 

先輩Iの言葉

 

「愛想はよくないな笑。俺もそこは、彼女損してるな、と思うわ。でも多分本人もそれ自分で気付いてると思うで。そういう人。俺からしたらそんなとこも可愛いなぁ〜って感じやわ笑。」

 

(年が離れた異性だとそんなもんなんかな…。

でも確かに自分の欠点って、まぁまぁ自分で分かってたりするよな…

 

 

 

「仮に、誰かが彼女に注意して、明日から彼女が凄い愛想よくなったとしても、それはそれで違うやろ?」

 

(…うん、確かに。

 

 

 

「仕事がもう全然出来ひんとかじゃないから異動とかも現実的にないと思うで。逆にurarie(ブログ主)を出すってのも無理やと思うで。どっちもいなくなったら困る。」

 

(ん!?私は正直いなくなってほしいわ、くらいまでいってる相手やのに、必要としてる人もいるんや…

 

 

 

「仕事はちゃんとやってる人やから、そういう面では実害そんなにないはずやで?彼女に何かを直してもらうというか、urarie(ブログ主)自身がどうかって問題やと思うで。」

 

(え〜……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

****

 

 

 

 

多分これって、

また自分に何か問題が起きた時に使える考え方だからログしておこうと思う。

 

 

 

 

「嫌われる勇気」で学んだ

アドラー心理学の考え方。

 

 

 

 

ストレスMAXな毎日を

以下2つの視点で見てみる。

 

 

原因論:(広く普及している多くの宗教や心理学の考え方)

 

自分がイライラしてる原因は何か。

 

➡︎「彼女の態度が悪い(=原因)からだ」

➡︎「私と価値観・性格が違う(=原因)からだ」

 

 

普通の私であれば、こう考える。

 

で、その原因となる要素を排除出来るか?って考える。

 

 

そして、

排除出来る可能性が低いことに気付いて

もちゃぁ〜っ て頭の中でなる。

 

 

 

 

 

②目的論:(アドラー心理学の考え方)

 

私は彼女にイライラすることで、何の目的を果たしたいのか?

 

➡︎「本当は彼女と仲良くなりたいけど出来ない。その出来ない自分を認めたくなくて、怒る事で距離を取る理由にしている」

 

 

 

 

アドラー心理学と根幹とも言える考え方が、

「目的論」

との事。

 

 

たぶん、

私の状況を目的論に基づいて話すと

 前述した感じになるのでは…。

 

 

 

 

 

よく、

「相手の欠点だけを見るのではなく、良い所を探そう」的な事を言うけど、

 

嫌いな人の良い所なんて、正直冷静に探せないよ!?笑

 

 

何回も何回もやりましたが、

…無理です。笑

 

 

 

 

 

別に好きにならなくてもいいと思う。

 

自分も含めて、この世に100点満点の人間なんて1人もいないと思ってるから

合わない人がいて普通だと思う。

 

 

好きにならなくていいけど、

 

自分が何でイライラするのか?とか

どういう風に対応すればイライラしないのか?とか

 

そういう部分を客観的に整理さえ出来ればいい気がする。

 

 

 

 

 

私は、一旦彼女をこう思う事にした。

 

 

「彼女はATM」だと。

 

 

 

細やかな気遣いや

愛嬌なんかを期待せず、

 

欲しい物があれば

営業時間内にピッピってしたら

出てくる。

 

必要な操作だけして、

感情は不要。

 

 

 

 

 

私の対応の問題だけ。

 

 

 

 

****

 

 

 

“嫌いな人がいる”

 

 

 

 

久々にイライラがずっと続くという、

この上手くいかない事にぶち当たり、

 

自分の未熟さにも気付かされた。

 

 

 

人として、

成長したいなぁ、

と思いました。

 

 

とさ。

 

 

 

 

やはし、

安定の語彙力不足問題。