LINEで恋は育める?

いきなりですが、

 

 

人狼ゲーム

 

ってご存知ですか??

 

 

 

一時期結構流行ったので、

知ってる人も多いと思いますが。

 

 

 

 

私、めちゃめちゃ好きなんですよ、

人狼ゲーム。笑

 

 

 

ゲームを知らない方の為に、

超簡単に説明すると。

 

 

少なくとも6名以上の人数で行う、

心理戦の騙し合いゲームです。

 

6名の優良市民の中に紛れた、人の姿をした数名の狼。

 

狼役に選ばれたら、市民のフリをして市民を欺き、バレない様にどんどん市民の数を減らしていく(狼が襲撃)事がミッション。

 

市民役に選ばれたら、特殊能力を持つ市民と共に、人のフリをしている狼が誰かを見抜き、追放していく事がミッション。

 

 

誰が人狼なのか?

誰が裏切り者なのか?

 

 

演技力、推理力、洞察力。

そして、全ては全員のディスカッションで進んでいくので、他のメンバーの信頼を得るための説得力。

 

心理戦の塊みたいなゲームです。

 

 

 

このゲームが大好きで、YouTubeにアップされているゲーム動画もよく見ています。

 

素人の人があげてる動画もあるけど、芸能人がテレビでやってるやつが、その人の人柄とかある程度分かった上で見れて面白いんですよー。

 

 

 

そして、ある日。

 

 

人狼ゲームのテレビ動画に、

「なるほど」な、お方がキャスティングされていました。

 

 

メンタリストのDaigoさんです。

 

 

そこから「やっぱり心理学って面白いよなぁー」ってなって、

Daigoさんがあげてらっしゃる心理学の動画も最近見てます。

 

 

 

今日はそんな

ちょっぴりメンタリズム?な、お話。

 

(前段だけで ながっ。笑)

 

 

 

 

****

 

 

 

 

「コメント回収機能欲しいわ」

 

 

時々私が思う事。

 

 

 

普通に誰かと喋っていて、

何気なく自分が発した今の言葉、

 

「あ、今の撤回したい」

 

って思う事ありません?

 

 

 

私、結構思った事ぽろっと言っちゃうから、

思うんですよね。笑

 

 

「あ、ちょっと、ストレート過ぎたかも。汗」

 

「あー、今機嫌悪いのでちゃってたなぁ。汗」

 

 

嗚呼、回収したし…。笑汗

みたいな。

 

 

 

なんかね、対面のコミュニケーションってリアルタイムだからさ、

 

良い意味でも悪い意味でも、

全部筒抜けちゃうよね。

 

 

 

 

最初の方のブログにも書いてるけど、

 

私、感情的になっちゃった時は

昔から結構紙に書くんです。

 

 

紙に書くと、

 

余計な感情とか、余計な原因とか、

要らない部分が削ぎ落とされて(書く事で“余計”と気付ける)、

 

 

問題の根本原因とか、

自分が何に怒ってるのかとか、

 

核心がスッキリ見えてくる。

 

 

 

核心の部分がスッキリすると、

 

「じゃぁ何からしよう」

「相手にこれだけは伝えないと」

 

っていう次のステップもスッキリする。

 

 

つまり、要らん事考えなくなるし、しないし、人にも言わなくなる。笑

 

 

これはね、ホントにお勧めですよ。

 

 

まぁ少なくとも私(思った事ぽろっと言ってまう種族)にとっては、

 

こういうテキストベースの

状況・感情整理、

 

あと、コミュニケーション予行練習

みたいなの?

 

大切だな、と思ってます。

 

 

 

 

で、Daigoさん。ここで登場なんだけど。

(やっと、かい。笑

 

 

 

 

 

テキストベースのコミュニケーション、

Daigoさんも「心理学的にありよ」って話してたの。

 

 

一つの理由としては、

 

さっき書いた、

要らん事いわない〜

状況、感情整理的な〜

な事。

 

 

 

もう一つの理由がね、

個人的に凄い面白いなぁ〜と思ったんだけど。

 

 

「テキストベースだと、

相手が自分の言葉を、全部ちゃんと聞いてくれてる風に見える」んだって!

 

 

 

 

 

……はぁ??(何言ってんねん??

 

 

 

 

 

↑これ、私が最初に思った第一印象。笑笑

 

 

 

 

リアルコミュだと、

 

例えば彼女がさ、

「今日ね、あれがあってね、この人とあの人とあれしてね、でね、凄い面白くてね、あ、そういえば昨日もね、あそこ行ってね、あれ買ってこれして、うんたらかんたらーー」

 

彼氏「へぇ。

           んで、今から何食べる?」

 

 

 

みたいなんあったら、

彼女、ムキーー!おまえ、話聞いてんかー!ってなりますよね。

 

 

上司と部下とかでも、

 

上司が「あ、それは分かったから、あの件は?」とか、

 

相手をないがしろにしてるつもりはなくても、

自分にとって、今、重要度が高くない、とか、

色々あると思うんだけど、

 

その「相手の話のキャッチの仕方」が

雑っぽくなると、よくない。

 

 

けど、テキストベースのコミュニケーション。

例えば、メールとか、LINEとか、手紙とか。

 

 

キャッチした瞬間が見えないからこそ、

相手は勝手に、

「私がさっき書いた内容を全部読んだ上で、このリアクションを取ってくれてる」

という風に勘違いするらしい。

 

 

自分が好きな人に

何かLINEを送ったとして、

 

*既読*

 

が付いた時点で、

 

 

「あ、読んでくれたな」となる、それが、

 

『キャッチしたな・受け止めてくれたな』となるみたい。

 

例え、次の向こうからの返信で、

そこまでこっちの発信に対して大きなリアクションがなくてもね。

 

「読んだ/見た/聞いてくれた風に見える」

 

この、風に見える、ってのが重要なんだって。

 

 

 

 

うーーん、とてもわかる気がするーー!

 

 

だからね、時には、

テキストベースのコミュニケーションを効果的に取り入れるのも重要って事よ。

 

 

私はそこまで考えて、紙に書いたりしてなくて、

ただただ自分の余計なアレを落とす為のテキストだけど、

 

 

そういう効果もあるのか!!

と、ビックリさんでした。

 

 

 

 

 

結論。

 

LINEで恋を育む事は可能。

 

むしろ、人によってはLINEの方が有効かも。笑

 

 

 

勿論、リアルコミュは、余計なものとかも含めて対話出来るのが、良さでもありますが。

 

 

上手く使い分けるのも大事、って話。

 

 

 

 

 

はぁーー、書いたーー。

 

お疲れマンボウさんです。